傘下病院の紹介

江南聖心病院

江南聖心病院は臨床教授104名、専攻医134名、看護士375名を含む、1,200名あまりのスタッフで29の診療科目、および専門センターとクリニックを運営しており、専門的、かつ高水準の医療サービスを提供している。600あまりの病床規模に優秀な専門スタッフと患者のためのさまざまな便宜施設を備えている。 MRI、64channel CT、ESWL、ダヴィンチロボットなどの先端医療設備と最先端電算装置で管理する処方伝達システム(OCS)、電子医務記録(EMR)システム、医療映像伝送システム(PACS)を備え、高水準の医療サービスを提供している。

全ての診療科、およびセンターとクリニックは緊密な協同診療システムにより、One-Stop Service概念に基づいた最上級診療サービスを提供している。また、膣式手術クリニック、子宮頚管無力症クリニック、網膜クリニック、ダヴィンチロボット手術センター、心血管センター、ブレストセンター、がんセンターなどは、すでに国内で指折りの専門クリニック、および特化センターとして認められている。これ以外にも脊椎センター、小児喘息-アレルギーセンター、膀胱クリニック、痛症クリニックなどを運営し、国内特化診療の中心となっている。

特に、ダヴィンチロボット手術センターには前立腺がん、膀胱がん、胃がん、大腸がん、婦人がん、子宮筋腫、肺がんなどの手術にロボット手術を採用している。